東京財団_Tokyo Foundation

東京財団_Tokyo Foundation

198 followers

Flag this content

Please select your reason for flagging this video as inappropriate from the dropdown below. We promise to review each and every submission within 24-48 hours.

If you are a copyright owner, or are authorized to act on behalf of one or authorized to act under any exclusive right under copyright, please do not flag this content but instead report alleged copyright violations on our DMCA notice form.

- Select the reason to flag this video for -
東京財団_Tokyo Foundation

東京財団_Tokyo Foundation

Events - Politics

198 followers 85,666 views
▼前回の配信▼
12月22日(月) 19:30~21:00  
J.ミアシャイマーが語る「攻撃的現実主義の視点から読み解く、中国の台頭とロシアのクリミア併合」

好評につき12月17日に実施した第88回東京財団フォーラムの録画を12月22日19時半より配信致します。是非ご覧ください。

今年3月18日に当時ウクライナ領であったクリミア半島をロシアが力で併合したことは、それまで「力による現状の変更」をタブーとした冷戦後の国際秩序に挑戦するものであり、国際社会全体の問題として捉えられています。
一方で中国も、サラミスライス戦術といわれるような漸進的なやり方で、東シナ海、南シナ海において、既存の国際法とはかい離した解釈で、自国の勢力範囲を拡大しようとして周辺国と軋轢を起こしています。
第88回東京財団フォーラムでは、「国家は生存するために、現状の勢力均衡に満足できず、覇権の最大化を目指す」という攻撃的現実主義(offensive realism)理論を支持し、自著『大国政治の悲劇:米中は必ず衝突する!』が話題のジョン・ミアシャイマー=シカゴ大学教授をゲストスピーカーに迎え、中国の台頭とロシアのウクライナ介入の構造を読み解きつつ、日本と国際社会がとるべき方策を探ります。是非ご覧ください。

配信日時: 2014年12月22日(月)19:30~21:00
テーマ: 「攻撃的現実主義の視点から読み解く、中国の台頭とロシアのクリミア併合」
スピーカー: ジョン・ミアシャイマー(シカゴ大学教授)
コメンテーター: 土山實男(青山学院大学教授)
言語: オリジナル音声(和英混合)
------------------------------------------



政策をつくる・人を育てる・社会を変える


東京財団は、非営利・独立の民間シンクタンクとして、様々な問題の本質を見極め、同時に生活感覚や現場感覚を大切にしながら、具体的な政策を実現するために世の中に働きかけていきます。また、社会に対する志と、広い視野・深い知恵をもった人材を国内外で育てていきます。政策研究と人材育成?私たちは、これらを両輪に社会をよりよく変えていく ことを目指しています。
www.tokyofoundation.org
Developing Policy, Investing in People, Transforming Society.

The Tokyo Foundation is an independent, not-for-profit think tank that presents concrete policy proposals based on a lucid analysis of the issues combined with a solid grasp of everyday life and the reality on the ground. We also cultivate socially engaged future leaders with a broad perspective and deep insight, both in Japan and overseas. We fervently hope that our unique combination of policy research and human resource development will change society for the better.
www.tokyofoundation.org/en